プレミンで鉄分補給!他の葉酸サプリと決定的に違う〇〇とは?

 

「妊娠してから急に貧血になった・・・」
「立ち上がるとフラフラしてつらい・・・」

 

あなたは、こんな経験をしたことがありませんか?

 

私は今妊娠5ヶ月なのですが、3ヶ月頃からいきなりひどい貧血になりました。

その頃はちょうどツワリが始まった頃だったのですが、立ってるだけでツーンと気が遠くなってしまって、そのまま動けなくなってうずくまることもしばしば・・・。

そのうちツワリもどんどんひどくなってくるしで、しまいにはますますフラフラになっていきました。

 

ただでさえ体調が悪くてキツかったのに、貧血でもうボロボロ・・・。

あの時はほんと、かなりしんどかったです(涙。

 

 

かかりつけの産婦人科で鉄剤を処方してもらおうかとも思ったのですが、口コミを見ると

「吐き気がすごい」
「飲んだ最初はかなりの確率で何かしらの副作用が起きやすい」

といったものを見てしまい、躊躇する毎日・・・。

 

でも、今の状況を何とかしたい!これ以上辛いのは嫌!そう思い、市販で販売されている「サプリメント」を探すことにしました。

 

 

そもそも、どうして妊娠中は貧血になるの?

 

そもそも、どうして妊娠中のお母さんが貧血になりやすいのか?という点ですが、その原因の多くは『鉄分不足』にあります。

そもそも、女性は妊娠しているしていないにかかわらず、元々『鉄分不足』だと言われています。

なぜなら、毎日の献立を思い返すと一目瞭然なのですが

  • 牛レバー、豚レバー、鶏レバー
  • 牛モモ赤身
  • カツオ
  • イワシ
  • ほうれん草
  • アサリ
  • ひじき₍乾燥₎ etc.

これらの、いわゆる「鉄分を多く含む食べ物」を毎日積極的に食べてる人って正直少ないですよね。^_^;

(かく言う私も妊娠前からほとんど鉄分を意識しない食生活を送っていたので、まさに妊娠前から「鉄分不足」状態でした。)

 

ちなみに、女性は妊娠前でもこんなにも鉄分を必要としているんです。

 女性(月経なし)女性(月経あり)男性
18~29歳6.0mg/日10.5mg/日7.0mg/日
30~49歳6.5mg/日10.5mg/日7.5mg/日
※厚生労働省「日本人の食事摂取基準2015年版」より一部抜粋

 

女性は毎月生理があるので、妊娠前から多くの鉄分を必要としているということが分かります。

 

そして妊娠をすると、今までよりもぐっと多くの鉄分が必要になってきます。

 

 

  • 妊娠初期 ⇒ 妊娠前数値+2.5mg/日
  • 妊娠中期・後期 ⇒ 妊娠前数値+15mg/日(中期以降になるとグンと必要摂取量が増えます。)

 

さらに、重要な点がもうひとつ。

妊娠をすると、お腹の赤ちゃんに『優先的に』鉄が送られる仕組みになってくるので、ただでさえ妊娠前に鉄分不足だった人がそのままの状態で妊娠をすると、すぐにお母さんであるあなたの方に体調不良が表れてしまうというわけなんです。

 

妊娠中の鉄不足が胎児に及ぼす影響は?

ここまでを読んだ方の中には、

お腹の赤ちゃんに優先的に鉄分が行くなら、赤ちゃんには何の影響もないんじゃない?

と思った方も少なからずいると思います。

でも、問題はいくら赤ちゃんに優先的に供給されたとしても、そもそも赤ちゃんが必要としている「鉄分量」が足りているのか?という点。

実際、今貧血症状がある人は少なからず「赤ちゃんへの鉄分は十分足りてる!」とは言いにくいですよね。

 

ちなみに、赤ちゃんに送られる鉄分が不足してしまうと、次のような危険性が高まってしまいます。

  • 早産
  • 低体重での出産
  • 未熟児での出産

 

私は1人目出産の時にこの3つ全てを経験しましたが(早産になったハッキリとした原因は不明ですが)我が子がなかなか保育器から出られず、母乳も十分にあげられず、ただ遠くから見守ってることしかできない状況は精神的にすごく辛かったです。

なので、できるならもうそんな経験はしたくない!と思ってますし、これを読んでいるあなたにもできるだけ「適切な時期に」「まるまる元気な赤ちゃん」を産んでほしいです。

 

そのために、今できることのひとつが「しっかり鉄分を摂取して、母子共にきちんと栄養を与えること」なのです。

 

最近の葉酸サプリは鉄分配合が多い!けど思わぬ落とし穴が。

 

そんな中、最初私は

貧血なんだから『鉄サプリ』を飲めばいいんだ!

と安易に考えていました。

でも、調べてみると、鉄サプリにも色々あって、その成分によって体への吸収率が全く違うことが分かりました。

 

鉄には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」がある

ひと言で「鉄」と言っても、その中にはたんぱく質と結合している「ヘム鉄」とたんぱく質と結合していない「非ヘム鉄」の2種類があります。

この2つの大きな違いは、何といっても体への吸収率が全く違うこと。

 

よく、鉄分が多く含まれていると言われているほうれん草や小松菜、ひじきなどの食べ物は「非ヘム鉄」に該当するのですが、こちらの吸収率は非常に低いと言われています。

そして、私たちが普段食べ物から摂っている実に85%以上がこの「非ヘム鉄」なんです。

 

それに比べて、たんぱく質と結合している「ヘム鉄」の吸収率は非ヘム鉄の約6倍!

体にもダイレクトに吸収されるのでとても効率が良いのです。

 

葉酸サプリのほとんどは「非ヘム鉄」配合

ここで、私が実際に頭を悩ませたのが、サプリの選び方。

元々、妊娠中に摂ることを推奨されている数々の「葉酸サプリ」には鉄分が一定量配合されているものが多いのですが、そのほとんどが「非ヘム鉄」なんですよね・・・。

実際、私はこれまでに有名どころからamazonなどで買えるお手頃サプリまでたくさん調べまくったのですが、その中では非ヘム鉄のものしか見つけられませんでした。汗

ちなみに、非ヘム鉄配合の場合は成分のところに

  • ピロリン酸鉄
  • ピロリン酸第二鉄
  • クエン酸鉄第一鉄Na

などといった表記があります。

「非ヘム鉄配合」とは書かれていないので、「よく見たら非ヘムだった!」と後で判明するケースも多々ありましたね。

 

そんなことが続いて、

結局葉酸サプリに含まれてる鉄分って全部『非ヘム鉄』なのかな・・・

と半分諦めかけていた頃、ようやく行きついたのが「プレミン」でした。

鉄分=非ヘム鉄を配合している葉酸サプリが多い中で、こちらは『ヘム鉄』配合ブレンド!

しかも「少しだけ配合して堂々と謳っている」という騙し的なものではなく(そういうところも中にはあるのですが)、15mg中8mgと鉄分の【半分以上】をヘム鉄が占めています。

ちなみにこの「プレミン」は鉄分を含む全ての成分量がきちんと明記されているので、そこも選んだポイントです。

 

  葉酸サプリ【プレミン】公式サイト

 

「プレミン」ならこれだけで妊娠中に必要な栄養素をしっかり摂れる

 

もちろん、ヘム鉄だけに重視したい!というのであれば、ヘム鉄オンリーのサプリメントは他にもあります。

が、何といってもプレミンの強みは、妊娠中に必要な栄養素を【これだけで】摂取できる、ということ。

 

ただでさえ妊娠中にサプリを飲むのって大変ですよね。

体調不良でなかなか飲めない時もあるし、中には添加物だらけのサプリメントも存在するので、たくさんの種類を飲み合わせるとなるとその分心配も増えます。

(もっと言うと、ヘム鉄サプリと謳っていても、蓋を開けると【3mg配合】などかなり少量のものもあります。)

 

その点、プレミンだとこれだけで妊娠中に必要な葉酸やビタミン類、カルシウムなども「厚生労働省が発表した栄養摂取量」から計算して配合されているので、わざわざ別々に飲まなくて良いという利点があります。

ちなみに、鉄剤はビタミンCと一緒に摂ると鉄の吸収力を高めてくれるのですが、プレミンには100mgのビタミンCがしっかり配合されていますのでその点も安心ですよ。^^

 

 

プレミンの唯一のデメリット

 

私は貧血症状に悩まされた妊娠3ヶ月頃からこの「プレミン」を飲んでいます。

鉄分をしっかり摂っている今、体調が優れることもすっかりなくなりましたし、トータルでとても満足しています。

ただ、敢えてプレミンのデメリットを挙げるとしたら以下の2つだと思います。

 

1日の摂取量が4粒

プレミンは、1日の摂取量が「4粒」と定められています。

葉酸サプリの中には1日2粒のものが多いので、それと比べると少し「多いな」と感じてしまうかもしれませんね。

ただ、粒自体とても小さいので、私は一度に2粒×2で楽々飲めています!

 

見た目が少し鉄っぽい?

 

最初、プレミンを見たときはあまりの鉄っぽさに「うわっ!」と思ってしまいました(^^;)

それくらい、色だけで言うと「THE・鉄」という感じなので、つわりがあまりにもヒドイ人には少し飲みにくい印象を与えてしまうかもしれないです。

ただ、この鉄っぽい見た目は「国産」かつ「高品質」のヘム鉄を配合している何よりの証拠なんです。

毎日口に入れるものだから、できることなら国産のものがいいですし、いくらヘム鉄ブランドでも、しっかりした品質がどうかも分からないものを摂るのはすごく不安ですよね。

また、見た目は「THE・鉄」ですが、セラミックでコーティングされているので味やにおいもほとんどなく、ツワリ真っ只中の私でも普通に飲むことができました!

 

一番重要なのは、母子共に無事に出産を終えること!

 

妊娠中の今、何といってもまず第一の目標は『元気な赤ちゃんを産むこと』です。

そして、妊娠中のお母さんができるだけ元気に、そして健やかに妊娠生活を送ることだと思います。

そんな中、プレミンはお母さんとお腹の赤ちゃんの健康のために必要なもの「だけ」を厳選してサプリを配合しています。

他の葉酸サプリには美容成分が多く含まれてるものもたくさんありますが、プレミンは敢えてそういったものを入れていないです。

 

私は、先ほども言いましたが1人目出産の時に決して「順調なお産」はできませんでした。

また、妊娠糖尿病にもなって毎日インスリンの日々でもあったので、今回はとにかく無事に妊婦生活を終わらせたい!

そして元気に赤ちゃんが産まれてきてさえくれればそれだけでいい!!と、それだけを強く願っています。

そして今回は、その願いが通じてか、今のところかなり順調な妊婦生活を送っています♪

 

「赤ちゃんのためにしっかりとした栄養素を摂りたい!」
「できるだけ快適な妊婦生活を送りたい!」

 

と思っている方にこそ、自信を持ってプレミンをおススメします!

 

  葉酸サプリ【プレミン】公式サイト